モデルガーデン完成

先月、ブリティッシュクリエイティブデザイン監修・デザイン・施工・管理の「川口モデルガーデン」がオープンしました。
地元の皆様方にリラックスして植物を観察して見守っていただき、庭での過ごし方を少しでも満喫していただく為に、デザイナー「マーク・チャップマン」のガーデンを見て自然を感じていただく為に、また弊社をご存知の皆さまに資材や植物のご紹介を兼ねてetc幅広く使用していただける想いを込めて造った「モデルガーデン」です。


IMG_0419.JPG
ペイビング(舗装材)と化粧砂利、木製フェンス、レンガは英国製(東日本取扱店:ブリティッシュクリエイティブデザイン)

Blog_2010_11_
緑のエリアは芝生と思いきやハーブです。
今年5月の「第12回国際バラとガーデニグショウ」で「英国流癒しの庭~リトリートガーデン」というタイトルでテーマガーデンを担当しましたが、その際には黒田ハーブ農園※北海道さん[ブログ]の『ハーブな絨毯』カモミールをデザインに取り込みましたが、今回はクリーピングタイムを使用しました。
いかがでしょう?
このお庭で寛いでいただけますか?
こちらのガーデンは日本で入手できる植物、その土地に合ったデザイン、マークスタイルの庭となっております。
まだ造りたてで若いため、イングリッシュガーデンの基本である何年、何十年をかけて見守っていただきたい庭です。
どうぞ、今後のモデルガーデンの成長を皆様で見守ってください。

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)


英国の専門カレッジでデザイン・園芸を学び、チェルシーフラワーショー金メダル獲得メンバー等を経験。2008年入社、英国で得た知識や感動を伝えたくてブログを書く日々。好きな庭仕事は雑草取り。

ガーデンデザイン・ランドスケープデザインの提案・設計・施工・維持管理、ガーデングッズ/ファニチャーの輸入販売等を全国各地でご提供しています。

書籍:小さなスペースをいかす美しい庭づくり

月別 アーカイブ