Bunkamuraザ・ミュージアム パリ祭 No.4

花の画家ルドゥーテ「美花選」会期中にBunkamuraドゥ マゴ パリ祭*1)が開催されます。
期間や時間帯等の詳細と内容は以下をご覧下さい。

Bunkamura_ParisFestival_brochure_01.jpg

Bunkamura_ParisFestival_brochure_02.jpg

Bunkamura_ParisFestival_brochure_03.jpg

期間:2011年6月18日(土)~26日(日)
時間帯:11:00~19:00
場所:Bunkamura B1F
内容:Marchandises(雑貨)、Musique(音楽)、Appetit(食)・・・盛り沢山

テラスにはマーク・チャップマンとガーデニング業界を支える企業のコラボで出現したお庭がお出迎え。
マークはイギリス出身ですが、イングリッシュガーデンのお庭ではありません。
今回、ルドゥーテの作品から得たインスピレーションでお庭を作庭していますので、マーク流スタイルでのミニガーデンです。
どうぞ、この機会にBunkamuraのパリ祭にて日常と違った雰囲気、芸術、楽しいイベントをご堪能あれ!!
*1)パリ祭とは?→フランスで「キャトルズ・ジェイエ(7/14の意味)」と呼ばれるフランス革命日のこと。現地では、パレードや打ち上げ花火でイベントが盛り上がり、パリっ子が毎年楽しみに待つ一大イベントの一つです。

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)


英国の専門カレッジでデザイン・園芸を学び、チェルシーフラワーショー金メダル獲得メンバー等を経験。2008年入社、英国で得た知識や感動を伝えたくてブログを書く日々。好きな庭仕事は雑草取り。

ガーデンデザイン・ランドスケープデザインの提案・設計・施工・維持管理、ガーデングッズ/ファニチャーの輸入販売等を全国各地でご提供しています。

書籍:小さなスペースをいかす美しい庭づくり

月別 アーカイブ