オランダ アールスメール花市場 (Aalsmeer Flower Market in Holland)

オランダと言えば切り花!!
Flower Market(フラワーマーケット)は必見です。

オランダに行かれたらフロリアードだけではなく、花市場も楽しいですよ~。
日本では見学させてくれるのでしょうか?

AalsmeerFlowerMarket2012_01.jpg     AalsmeerFlowerMarket2012_02.jpg
見て下さい!!この切り花が入った箱の数・・・           広大な市場を自転車で行きかいます

AalsmeerFlowerMarket2012_03.jpg     AalsmeerFlowerMarket2012_04.jpg
競りが終わって、バイヤー(購入者)の場所へ           オランダの競り市場はコンピュータ化されています

日本の花市場の中心である太田市場はこのオランダ・アールスメールの花市場の競りシステムを導入しています。しかし、花の取引量が圧倒的に違うため、広さは果てしない会場(市場)、規模も大変大きく、ここに運ばれてくる花・鉢ものは競り落されると、世界中に輸出されていきます。
自転車で行きかう関係者や休憩時に軽めの朝食を採っているバイヤーもいます。

AalsmeerFlowerMarket2012_06.jpg     AalsmeerFlowerMarket2012_05.JPG
一人一台のコンピュータで競りが決まります           大学のキャンパス講義室のような競り

この市場に運ばれてくる植物達は市場内のある場所で審査員たちから検査を受け、クオリティー(品質)の高い物かどうかランク付けされ、花色や大きさ、種類など事前に評価を受けます。その後で、競りの会場へ運ばれその情報を事前にチェックして、何を購入するかしないかを決めたバイヤーたちによって競り落されていきます。

AalsmeerFlowerMarket2012_07.jpg
競り落された花たちはバイヤーの収集場所へカートで運ばれます

カートで手際よく仕分けされる植物達・・・。
何十台もカートつなげて上手くすり抜けていきます。ぶつかりそうでぶつからない・・・。ず~っと眺めていても面白いな~。。。
皆さんも機会があったら、是非訪れてみて下さい。

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)


英国の専門カレッジでデザイン・園芸を学び、チェルシーフラワーショー金メダル獲得メンバー等を経験。2008年入社、英国で得た知識や感動を伝えたくてブログを書く日々。好きな庭仕事は雑草取り。

ガーデンデザイン・ランドスケープデザインの提案・設計・施工・維持管理、ガーデングッズ/ファニチャーの輸入販売等を全国各地でご提供しています。

書籍:小さなスペースをいかす美しい庭づくり

月別 アーカイブ