ブロッズワースホール & ガーデンズ(Brodsworth Hall & Gardens)

3連休最後の本日は東京でも曇りながら涼しく、過ごしやすい日となっていますね~。
秋が始まったこの頃では所々でススキの穂が風になびいて、優しい雰囲気を出していますね。

さて、本日は夏に訪問した英国の名庭についてお話してみようかと思います。

8月、イギリスのお庭ではどんな植物がガーデンに植わっているかによって、ガーデン巡りの場所が大きく変わってきます。
多くの庭園は6月終わりから7月にかけてが宿根草やバラが一斉に開花し、見ごろを迎える時期で日本からのツアーも多く開催されていますが、植物一つ一つを勉強し、コンビネーションを知る毎に、その時に訪問したいと思ったガーデンに花がなくとも植物の形状や雰囲気、カラーリーフなどでどんな時期でも十分に楽しめるお庭巡り、お庭探しができるのです。
個人的な感想ですが、「8月のお庭はちょっと疲れてるかな~?」と感じることが多かったのですが、少し視点を変えて、ガーデンのスタイルや歴史を勉強することもイングリッシュガーデンの醍醐味の一つであることを改めて実感しました。


Brodsworth-Hall&Gardens_201308_01.JPG     Brodsworth-Hall&Gardens_201308_02.JPG
イングリッシュガーデン内でよく見かけるアネモネ                シダのコレクション

今回、訪問したこちらの、BRODSWORTH HALL(ブロッズワース・ホール)はEnglish Heritage(イングリッシュ ヘリテージ)の施設です。イングリッシュ・ヘリテージとはイングランドの歴史的建造物を保護する目的で英国政府により設立された組織で、ストーンヘンジのような考古学遺跡もその対象となっています。そして、こちらのガーデンはビクトリアン・スタイル。


Brodsworth-Hall&Gardens_201308_03.JPG     Brodsworth-Hall&Gardens_201308_04.JPG
お昼ごはん休憩に入るガーデン内のガーデナーたち        図面上で計画的にデザインされたフラワーベッド


ビクトリアン・スタイルとは英国が7つの海を制したビクトリア王朝時代に確立されたスタイルで、各地域のお金持ちや王族・貴族たちは世界中にプランツハンターを派遣し、珍しい植物や果物を各庭園・君主のために持ち帰らせました。この時代がイギリス帝国の絶頂期であったと言われており、贅沢な庭造りや珍しい植物が植栽されていたりして、樹木や植物達が成熟しています。


Brodsworth-Hall&Gardens_201308_05.JPG     Brodsworth-Hall&Gardens_201308_06.JPG
ブロッズワース・ホールを背景に・・・      歴史を感じるアラウカリア(チリ松) 

学名:Araucaria araucana
英名流通名:monkey puzzle(モンキー パズル), monkey tail tree(モンキー テール ツリー),Chile pine(チリ パイン)
日本語流通名:チリ松

南米チリ、アルゼンチンが原産国で、ビクトリア王朝時代のプランツハンター達によって、はるかかなた南米から持ち込まれた植物で、英国の気候では成長速度が遅いため、これほどの大木を見かけると一目で歴史あるガーデンであることがわかります。

この日は肌寒い日で、青空がのぞいたり、土砂降りになりそうかな~?と思うと、晴れ間がのぞいたり、降りかけたりと変わりやすい天気の一日でしたが、多くのイギリス人がこちらのガーデンや建物を訪れています。
庭でクロケットをして楽しんでいる年配者達、ひなたぼっこしたり、芝生の上を走り回っている子供達。
この国のお金では買えない優雅さを感じる一日となりました(^O^)
皆さんも英国に行かれた際には、建物の歴史やガーデンの歴史、スタイルにも注目して見学してみて下さいね~!(^^)!

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)


英国の専門カレッジでデザイン・園芸を学び、チェルシーフラワーショー金メダル獲得メンバー等を経験。2008年入社、英国で得た知識や感動を伝えたくてブログを書く日々。好きな庭仕事は雑草取り。

ガーデンデザイン・ランドスケープデザインの提案・設計・施工・維持管理、ガーデングッズ/ファニチャーの輸入販売等を全国各地でご提供しています。

書籍:小さなスペースをいかす美しい庭づくり

月別 アーカイブ