マークの庭仕事 2月続編 バラの剪定と誘引

3月に入り、春に予定している植栽工事の現場確認やミーティングで2月中に行った作業のブログ更新が滞ってました。
今日、ご紹介のお宅はバラが大好きな鎌倉のお客様です。

先日[マークの庭仕事 2月 (Jobs to do in February)]でもUPしましたが、2月中はバラの剪定にも適度な時期です。(東京近郊を基準として)
ただ、注意点として毎年気候が違いますので、2月だからと言っていつでも剪定OKではなく、気温や天気も見ながら剪定・手入れを心がけ、また3月、4月になっても寒いエリアの方々にとっては剪定の時期でもあるかしれないという事でご紹介していきます。

お客様のご自宅のバラ剪定(手入れ)をご依頼頂きました。
東京近郊でも2週連続にわたる大雪でキャンセル続きとなりましたが、3度目の正直ということで、この日は快晴で気温もさほど低すぎず、高過ぎず、冬の間のガーデニング日和。


Rose_Pruning_2014_01.JPG     Rose_Pruning_2014_03.JPG
玄関前のアーチに絡むバラの手入れ                         手入れ後の状態

表の庭から始めることになり、まずはマークが一通り、何をすべきかを各々に支持を出してから各自分担して作業を開始します。
つるバラは植えつけてからまだ間もない、若い枝の時に誘引していくことをお勧めします。その方が枝がまだ柔らかく誘引しやすい(言う事を聞いてくれる)からです。
今回のバラ達は既に太くて立派な枝ぶりですので、少しもったいない気もしますが、誘引できるもの、できないものを選別して、バッサリ剪定する、しないという方法をとりました。

そんな中、椎名が玄関のアーチを担当することに・・・。
悪戦苦闘している椎名に助っ人のマークです。上記の画像を見比べていただけるとわかりますが、少し寂しいと感じるくらい、かなりスッキリと剪定しました。

裏庭にも数多くのバラとアーチがあります。
最後の最後で、こちらの大きなガゼボに取り掛かっていたところ、灌水パイプの設置を終えたマークが宮崎の助っ人に参戦。

Rose_Pruning_2014_02.JPG

裏庭のガゼボに絡むバラを誘引・剪定中

あっという間に剪定作業や誘引作業が片付いていきます。

こちらのお客様は原種系のバラがお好きとの事で多種、多数お持ちですが地域の講習会などに行くと「バラを誘引する時はこうしないとダメ」とか「こうでなければならない!」とお叱りを受けてしまい、通うのが楽しくなくなってしまったとおっしゃっていました。
ガーデナーにはプロにしろ、駆け出しにしろ、各々10人揃えば10人が違う方法や理念を持っていることがあります。そのため、ご自分に合う指導をしてくれるガーデナーや尊敬できる(言っている事に同意できる)指導者をご自分なりに得て、一つずつピックアップしていくしかありません。
マークと他のガーデナーでは当然の様に違ったセンスを持っていますし、その作品を素敵だと思う方と、そう思われない方といらっしゃいます。

マークが幼少期からガーデニングを楽しみ、基礎を築いてきた学生時代の勉強、社会人となり今まで培ってきた生活、経験と実績とが今のマークを創り上げているので、マークが講演会やガーデンショウ、実際のお庭で施工し、創り上げていくお庭に賛成して下さる方々がいて下さることはありがたいことです。
ガーデニングはストレスを抱くものではなく、楽しみながら庭を育み、リラックスしていただきたい生活のスタイルなので、皆さまもストレスを抱くことなく楽しんで、手入れして下さいね。
そして、手入れでストレスを感じた時は信頼できるプロフェッショナルに相談していただければいいのではないかと思いますよ~!!
Enjoy gardening!!

過去記事
[バラの剪定と誘引]
[バラの開花]
[つるバラの誘引 東京都世田谷区 (Climbing roses in Setagaya) ]
[バラの剪定]

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)


英国の専門カレッジでデザイン・園芸を学び、チェルシーフラワーショー金メダル獲得メンバー等を経験。2008年入社、英国で得た知識や感動を伝えたくてブログを書く日々。好きな庭仕事は雑草取り。

ガーデンデザイン・ランドスケープデザインの提案・設計・施工・維持管理、ガーデングッズ/ファニチャーの輸入販売等を全国各地でご提供しています。

書籍:小さなスペースをいかす美しい庭づくり

月別 アーカイブ