ガーデナーの愛用品 剪定はさみ(Secateurs) ジョセフ・ベントレー

ガーデナーには初心者、上級者、プロと様々いますが、各々ガーデナーにとって使いやすい道具やアイテムはありますよね?

弊社スタッフの宮崎と椎名は年代と経験年数は違えど、英国へガーデニング留学して園芸専門学校に通いながら、ロンドンの造園会社にてプロとして経験を積み、今でもマークの元で修行を積んでいるガーデナーです。
そんなガーデナーにとって剪定はさみは必需品。
英国のガーデナーたちはこの剪定はさみ1本だけ腰にまとい、仕事をしていきます。
(もちろん、樹木や潅木、大きな枝を剪定するときは違う道具を使いますが、いつも身に着けて仕事をするのはこれ1本)
そんな椎名が学生時代から愛用している剪定はさみをご紹介します。

Gardener's_tool_secateurs_JBY0290_01.JPGのサムネール画像     Gardener's_tool_secateurs_JBY0290_02.JPGのサムネール画像

こちらは英国メーカーJoseph Bentley(ジョセフ・ベントレー)。
ちょっと癖のあるカーブの形状が他のはさみと違う大きな点ですが、椎名もこのはさみで宿根草やバラ、樹木・潅木(シュラブ)類の枝を剪定しています。
使い込んでいるこのはさみは木製のハンドル。
英国でも愛用者が多いんですよ!

Gardener's_tool_secateurs_JBY0290_03.JPG     Gardener's_tool_secateurs_JBY0290_04.JPG

雨の日も風の日も、寒い日でも椎名と共に過ごしてきたこのジョセフ・ベントレーの剪定はさみには、いい庭造り、植物を可愛がるガーデナー椎名との抜群の相性があるようです。
そんなジョセフ・ベントレーの剪定はさみは「マークスガーデンアート」のショップでも販売しています。
どんな使い心地か?是非、スタッフ椎名にショップにてお尋ね下さい!!
[ショップへのアクセス]


[ガーデナーの愛用品 ニーパッド]
[ガーデナーの愛用品 ガーデニング・グローブ Gloves]

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)


英国の専門カレッジでデザイン・園芸を学び、チェルシーフラワーショー金メダル獲得メンバー等を経験。2008年入社、英国で得た知識や感動を伝えたくてブログを書く日々。好きな庭仕事は雑草取り。

ガーデンデザイン・ランドスケープデザインの提案・設計・施工・維持管理、ガーデングッズ/ファニチャーの輸入販売等を全国各地でご提供しています。

書籍:小さなスペースをいかす美しい庭づくり