【フェイスブックイベント】5days art challenge 2日目

《5days art challenge》2日目

本日ご紹介のお庭は「Garden of HopeⅡ(希望の庭Ⅱ)」です。
2011年3月の東日本大震災で被災した地域の一つ、岩手県陸前高田市に造成した「希望の庭」は「花の力プロジェクト」で知り合ったボランティア、地元の方々の協力ではじまったプロジェクト。
別の土地で作庭していたオランダ人デザイナーのジャクリーン氏のデザイン『Garden of Hope(希望の庭)Ⅰ 』を引き継いで、1年後にマークがデザインし直し、植栽計画を練り直しました。
その後も植栽工事やメンテナンスで何度か陸前高田市をプロジェクトのメンバーと訪れ、地元の方々の協力の基、工事を終えました。

春を向かえ一年が過ぎ、植物達がグングンと生長する姿が毎回、訪問する度に伺えます。
津波で塩分を含んだ土壌には育つものはなく、肥料メーカーのバイオゴールドさんにも肥料や土の協賛を頂きました。
皆さんのお力があっての活動に庭造りに携わる者、それを喜んでくださる方、元気に育ってくれる植物達に感謝でいっぱいの庭となりました。

Layout_Garden-of-Hope_2012.jpg     Pic_Garden-of-Hope_01.jpg


Pic_Garden-of-Hope_03.JPG     Pic_Garden-of-Hope_04.JPG

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)


英国の専門カレッジでデザイン・園芸を学び、チェルシーフラワーショー金メダル獲得メンバー等を経験。2008年入社、英国で得た知識や感動を伝えたくてブログを書く日々。好きな庭仕事は雑草取り。

ガーデンデザイン・ランドスケープデザインの提案・設計・施工・維持管理、ガーデングッズ/ファニチャーの輸入販売等を全国各地でご提供しています。

書籍:小さなスペースをいかす美しい庭づくり

月別 アーカイブ