ホテルグリーンプラザ箱根 

昨年、火山の観測史上初めて大涌谷でごく小規模な噴火がおこりました。それ以来、観光客がパタリと減ってしまった箱根でしたが、その間もホテルグリーンプラザ箱根のスタッフ一同は静かにお客様が戻ってくるのを日常と変わらない業務、おもてなし、生活をこなし待っていました。
そんな中、今年の夏前に箱根のロープウェーが全線開通し、多くのお客様が戻ってきてくださいました。

Hakone_201608_01.jpg   Hakone_201608_02.jpg
エントランスのコニファーたち             ガーデナーの山本さんと

エントランスの奥に見えるのは箱根ロープウェーです。
ここホテルグリーンプラザ箱根は姥子駅に隣接しています。その一つ先の駅が大涌谷になります。
エントランスのコニファーたちも順調に生長しているようで、化粧砂利が、見えなくなるくらいの広がりをみせています。
毎回、庭の状態を専属ガーデナーの山本さんと話合い、対策していきます。

Hakone_201608_03.jpg   Hakone_201608_04.jpg
レストラン前のテラスガーデン             コニファーの傷んでいる箇所を手入れ中のマーク

ホテルグリーンプラザ箱根ではホテル宿泊客の方に自由にお庭を散策していただけます。
特にレストラン前のテラスガーデンは屋上庭園になっており、ここから富士山が眺望できます。
晴れた日の富士山は迫力があって、本当にきれいなんですよ!

Hakone_201608_05.jpg   Hakone_201608_06.jpg
風と雨の水滴に映えるグラス             グラスとバーベナは素晴らしい相性です!!

ここテラスガーデンは、イングリッシュガーデンという事ではなくグラブル(化粧砂利)を敷いて、グラスガーデンの参考になる植え方あったり、パーゴラにバラが絡んでいたり、芝生一面のガーデンが離れで見られたり、様々なスペースを利用しています。
一人で管理している女性ガーデナー山本さんの手間ができるだけ、省けるようにも考えての設計です。
夏が終わり、富士山の眺望が映える秋の季節は箱根への小旅行がオススメです‼

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)


英国の専門カレッジでデザイン・園芸を学び、チェルシーフラワーショー金メダル獲得メンバー等を経験。2008年入社、英国で得た知識や感動を伝えたくてブログを書く日々。好きな庭仕事は雑草取り。

ガーデンデザイン・ランドスケープデザインの提案・設計・施工・維持管理、ガーデングッズ/ファニチャーの輸入販売等を全国各地でご提供しています。

書籍:小さなスペースをいかす美しい庭づくり

月別 アーカイブ