【Wildlife News】 ニワトリ (Chickens)

英国人は自分たちが飼っている動物、野生動物、植物を含む生き物達を自分たちと共存している仲間として大事に育てています。
彼らのガーデンライフではペットとして飼っている動物を庭で放し飼いにしたり、共存できるように面倒をみたり、彼らが居心地良いように庭を使わせてあげます。
英国で人気のペットの一つがニワトリ。
日本人の私にとって、ペットがニワトリ?庭で放し飼い?ちょっと、びっくりする光景でしたが、実は英国では檻やケージの中に入れられて卵だけを産ませるために飼われているニワトリ生産に反対する動きがあります。そのため、スーパーマーケットに行くと「FREE RANGE(放し飼い)」と表記している卵の方が高いのですが、人々は高くても「FREE RANGE」卵を好んで買う傾向があります。

Wildlife_Chickens_01.JPG  Wildlife_Chickens_02.JPG

こちらのニワトリたちはケージの中で育てられ、卵を産むだけのために育てられていました。
ストレスで卵を産まなくなったこのニワトリ達は殺処分される直前で、それを悲しんだオーナーが救出し自分の庭へ連れて帰り、放し飼いで飼っていました。
そうしたところ、再度卵を産み始めたのです。

Wildlife_Chickens_03.JPG  Wildlife_Chickens_04.jpg

人だけでなく、植物・動物達にも過ごしやすい環境を創ってあげること、リスペクトを持って接する事など英国にいると至る所で教えられます。英国人の国民性なのか、イギリスでは可愛らしいニワトリやカエル等の動物グッズが多数あります。
弊社ショップでも英国より取り寄せている動物グッズ、例えばニワトリ、カエル、犬、猫、蝶、トンボ等があります。

Wildlife_Chickens_05.jpg   Wildlife_Chickens_06.jpg

現在、弊社ショップの[オンラインショップ]では多くの商品が準備中のため、掲載が間に合っておりません。そのため、こちらのブログでご紹介した商品へのお問合せは直接ショップにお越しただくか、「お問合せ」よりご確認下さいますようお願いいたします。

弊社ショップ:
東京都調布市小島町3-43-8
TEL:042-444-1515
FAX:042-444-1542
[オンラインショップ]

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)


英国の専門カレッジでデザイン・園芸を学び、チェルシーフラワーショー金メダル獲得メンバー等を経験。2008年入社、英国で得た知識や感動を伝えたくてブログを書く日々。好きな庭仕事は雑草取り。

ガーデンデザイン・ランドスケープデザインの提案・設計・施工・維持管理、ガーデングッズ/ファニチャーの輸入販売等を全国各地でご提供しています。

書籍:小さなスペースをいかす美しい庭づくり

月別 アーカイブ